<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.12.16 Friday  | - | - | 

レインポンチョはいいですよ。

[ 防寒 ]
チーム・マイナス6%の「うちエコ!」グッズ−新宿小田急で販売

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081209-00000000-hsk_sj-l13

12月9日23時32分配信新宿経済新聞拡大写真抱き枕タイプの湯たんぽ「ホットボディピロー」(15,750円)小田急百貨店新宿店(新宿区西新宿1、TEL03−3442−1111)は現在、チーム・マイナス6%が推進している「うちエコ。」グッズを販売している。「うちエコ。」は、家庭から排出される二酸化炭素も増加傾向にあることから、衣食住を通じて「家(うち)」の中から取り組める温暖化対策。「室温を20度に保つ」ことを目標としている。同グッズは、冬を快適に過ごす実用的な防寒商品。同店では毎年防寒グッズを販売しているが、今年は環境に対する意識の高まりに伴い今年は環境省と組んだ販売キャンペーンを行う。今回販売するすべての商品で、環境省のチーム・マイナス6%が打ち出した「うちエコ。」を実践できるという。商品は、敷くだけで布団を20度に保つ寝具「ウォームフィール20」の「インナーケット」(31,500円)と「敷パッド」(24,150円)、眠るときの肩掛け寝具「ショルダーパット」(9,450円)、抱き枕タイプの湯たんぽ「ホットボディピロー」(15,750円)などを本館8階で販売。本館7階では、女性向けヒット商品の男性版「スゴ衣・ベーシックタイプ」(半袖=3,675円、八分袖=3,990円)なども取りそろえている。同店広報担当の木村さんは「一番の人気商品は、ウォームビズ対応の男性用ニット肌着『スゴ衣』。『インナーなど家の中で利用するものとして重宝している』というお客様が多い」と話す。さらに、「冷えに悩む、あらゆる世代の人に利用してもらえれば。この季節を快適に過ごしたい人が『ただ寒いから使用する』というのではなく、少しでも『エコ』を意識して使ってほしい」とも。営業時間は10時〜20時30分(詳細は公式ホームページ参照)。販売は今月31日まで(商品がなくなり次第終了)。

[引用元:Yahoo[東京(新宿経済新聞)]]
寒いときに外出するのも大変です。
もちろん、仕事に行くの大変です。

いま、特に重宝しているのが
ポンチョです。
雨が降っても、雪が降っても役に立ちます。
レインポンチョ
2008.12.10 Wednesday 12:02 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 年齢に関係なくいつでもそうありたい。 | main | すばらしい・・・・・その一言です。 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2016.12.16 Friday 12:02 | - | - |